小説・集団ストーカー「D氏への手紙」(新設)

この日本で行われている信じがたい犯罪・・・その実態を書き続けます。(最新の記事はこちらを御訪問ください。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年おめでとうございます


新年おめでとうございます。
郡山市は好天に恵まれた年明けとなりました。
元旦の陽光は清々しくこの町に降り注いでいました。

太陽は日々、空と地の間で弧を描いていますが、人は初日の出に特別な思い入れを持tつものです。良い年でありますようにと ー 私は、今年もそう願いました。「良い年」に込める意味は6年前から同じです。

年頭に願うことは人それぞれ違いますが、家族や愛する人の幸せを祈る人も多いことでしょう。人間は、他の人の幸せを願えば自分も幸せになれる生き物 ― そう思います。人を陥れたり、危害を加えたり・・・卑劣な行為に走る者が幸せに生きることは出来ません。

私が「良い年」に込めた意味は、集団ストーカーと言われる犯罪が社会からなくなることです。この組織犯罪は社会に「不信」と「憎悪」を蔓延させています。そして、被害者と加害者の双方を不幸にしているのです。組織のコアにいる者は、早くそれに気付かなければなりません。この愚かな犯罪が、1日も早くなくなることを願ってやみません。

今年が良き年でありますよう。

                     2015.1.1    万留子




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村n>

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://marukorin08.blog137.fc2.com/tb.php/45-6dfc9d22
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。