小説・集団ストーカー「D氏への手紙」(新設)

この日本で行われている信じがたい犯罪・・・その実態を書き続けます。(最新の記事はこちらを御訪問ください。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年を迎えて

あけましておめでとうございます。



米沢市は、年末から雪が降り続けています。
多い少くないはあるにせよ、舞い降りてこない日はありません。
晴れた日も、山からの風に乗って飛んで来るのです。
道路の両側には除雪した雪が白い堤を作り、町を囲む山々は白と水色に塗られています。

雪のない地域から豪雪のこの町に来て、私は初めての冬を体験しています。
駐車場に降り積もった雪に呆然とする朝、転びそうになる凍った道、寒い指先に息を吹きかける夕刻・・・それでも、私はこの町を愛おしく感じています。時折、暖かな、そして純朴な空気に包まれるのです。
それは原発の町ではなかったことでした。

組織犯罪の網は、勿論この町も覆っていますし、その卑劣さはエスカレートしているのですが、
私は暫らくの間、この町で暮らそうと思っています。


このブログを訪問して下さる方々、そしてコメントをくださる方々に感謝いたします。
時折、めげそうになる心を支えて頂いています。ブログの更新もコメントへの返信もままならない状態なのですが、
書く意欲だけは失わずにいます。

今年は、パソコンを開く時間を多くし、定期的な更新をしたいと考えています。
どうかこのブログを応援して下さいますよう ー。


今年が良い年であることを願いつつ ー。




                         2012.1.4
                               万 留 子

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。